スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

闘魂三銃士 

ダイビングキャッチはよくあるけど、ダイビングスローはスゴイ!プロの仕事を見せてくれて感謝!>井口@ホワイトソックス バランスボール買おうっと。

over30トライアスロンチーム『よろこんで!(仮名)』の存続が早くも危機状態です。実は5-6月にかけて1本目のレースを予定していました。しかし、『まだ充分なトレーニングができてない』とか、『自信がない』とか、『どうせならカッコよくゴールしたい』とか、まぁよくそんな理由見つけてくるわって状態です。人のコト言えた分際じゃぁあーりませんが。

私に言わせれば、『充分なトレーニング』なんて、きっと一生できるわけないし、『自信』なんて一生つかないし、『カッコよく』なくたっていいじゃん、とりあえず一歩踏み出して、トライすることが重要だよ! なんて熱く語る・・・・・・ワケないけど、無理強いはいけません。恒例になった練習会を細く長く続けて、『その時』が来るのを待つことにしました。

そこで、ただじーっと待つタイプじゃない私は、とりあえずひとりでもFinishができそうな大会にエントリーすることにしました。それを聞いたメンバーは、『応援には行くよ!』だって。「応援してるくらいなら参加しれ!」『いや、いい、今回はさ、様子見も兼ねて応援してるよ』って・・・。

そうかい、そうかい、私がどの位ヨレヨレになるか見て、で、身の振り方を決めるって寸法だな。ま、いっか。こんなもんです、チームの結束力って。
Tous pour un, un pour tous?現在の話題はもっぱら打ち上げ会場の選定です。

チームプレイ 

ストーンズ。あれは確か3年前、最後の来日だからって大枚はたいてドームにいそいそ出かけたよ。しかも2回。その前も最後と言われ、1回行ったさ。で、今回、やっぱり最後とのフレコミで行きそうになった私がいたが、踏みとどまった。いや、いいんだけどね、別に。

王監督の胴上げは美しかった。そして、チームスポーツの楽しさを改めて再認識した。ということで、今日は中学校からの友人2Pと私でジムへ。トライアスロンにはチーム戦てのもあるんですよ。私=スイム担当がバイク担当とラン担当の2Pをスカウトしたわけですよ。前々から興味を持っていたのを見逃さなくてよかった!で、今日がその初練習&ミーティング。

とりあえず、トレッドミル(ランニングマシン)の使い方から教えて・・・って、先は長ーい!気が遠くなったわ。いや、これもそれもこれから始まるトライへの助走。『つまらん!』て言われないように、そりゃ小話のひとつもしながらって・・・、ありえーーん!おしゃべりが止まらない2人に、とうとう「ごるあぁー、黙って走りやがれぃ!」と言ってしまった。

ああ、どうなることやら。その後のミーティングは飲み会と化し、大層盛り上がったそうな。

Si, Da, NON! 

修二と彰っていえば断然彰派ですが、フリつきで『♪SI!』とかやっている同居人のことは放置プレイにしてます。山下くんは窪塚になるのはムリっていうか、キャラ違いなので、今までのナチュラル演技に速攻戻ってください。“オネーサン”はこっそり応援してます。

ジムに通い始めてから半年越え。『3か月マジメにやったら絶対変わります!一緒に頑張りましょう!』と言ってくれた竜也トレーナーの励まし虚しく、年の瀬を迎えています。理由はマジメにやらなかったから以外の何もありません。マジメってナンですか?計画を立て(得意)、コレを実行すること(不得意)。自分にウソをつかないこと。ズルしないこと。全部○っていうか、×っていうか、ロボコン0点→またかよ状態です。

【来年の抱負】 トライ関連の大会に出るべくヤル!


【more】

ドッジ 

ビアが大好物になってから、めっきり甘いものに目もくれなくなった私ですが、先日飲んだ帰りにコンビニでレジの横にあったいちご大福を会計中にカゴに放り込んでたらしく、冷蔵庫の中にひっそり佇んでいたのを先ほど発見し、無事賞味期限内に食べ終わりました。久しぶりに食べたらおいしいね!もちろん1個が限界だけど。

あ、スイムの続き・・・<イラン人は読み飛ばしてね>イラン人はいないか?

【more】

ぎぶみー 

コイズミさんが満面の笑みを浮かべて得意気にブーちゃんからもらったセグウェイに乗ってる映像を見ました。と同時に『ぎぶみーちょこれーと』って言葉が浮かんだので「私はもういらないや」って思いました。くれるって言うならやぶさかでもないけど。ヤブサカってナンだ?ニホンゴムツカシーネー!

話は違いますが、くれよんしんしゃんっていつ見ても面白いですねー。

さてトライ、てかスイム。

私は泳げるって公言(ここが公の場なのかはさて置き)してはばからない今日この頃ですが、スイミング教室に通ったわけでもなければ、レッスンを受けたことがあるわけでもないんです。

生まれも育ちも泳げる海のそばだったので、遊びの一環として泳いだり、小学校の夏休みに学校のプールに通って、唇がパーポーになるまで居座り、監視員の大学生のオニーサンに首根っこをつかまれ引きずり出されてたりしただけ。

プールの後の揚げたてコロッケはおいしかったなー、とかの話じゃありませんでしたね。何の話でしたっけ?分からなくなってきたので、続きは今度。いらんかw

アサダ、タカハシ、オダ、がんばれー!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。