スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オトナチャレンジ 

わざわざ電車を乗り継いでまで元のサロンに行くような私ではないので、ここ数週間、近所にサロンを見かけると、なんとなく観察し続けていた。

その中でもかなり気になるサロンがあった。ひっそりとした小さなビルの1階にあるそこには、イイトコのマダムと売れない占い師を足して2で割ったような風情の女性が、いつも薄暗い店内でずっと本を読んでいる。他に人影もないので、たぶんひとりでやっているのだろう。それに客の姿もほとんど見かけない。

流行っていない店というのは確かだし、それには何か理由があるし、やっぱりやめておくというのが、たぶん人の道。しかし、寝ても覚めてもそのマダム占い師のことが頭から離れない。というのは嘘だけど、ただ気になるから入ってみた。

私が入店すると、マダム占い師はハッと顔を上げ、笑顔で『いらっしゃいませ』と爽やかに言い放った。想像と全然違う。そして誘われるままに座ったシャンプー台。これまでのあんなシャンプーやこんなシャンプーがシャンプーじゃない!と、思わせるような見事な指さばきにノックアウト寸前。

しかし、ヘブンはここまでで、下手なカットとマダム占い師の釣り友達が遊びに来てから急に雑になったブローで、私はきんぱっつぁんになって店を後にした。

りさ子って言ったのにぃー!!<嘘
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。