スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

減塩様 

突然ですが、不肖私ブロはヒトヅマです。
正確に言うと不良ヒトヅマです。
ハイハイ、ほとんどの人は知ってますね。そうでしたね。
なぜそういうモードでブログを始めなかったのかというと、
出会いを求めてたから・・・っていうのは嘘で

1.ダイエットには家族構成なんて関係ないから。
2.ダイエットブログに妙な出会いを求める勘違い君は来ないから。

それだけ。
おかげさまで、今日まで無事に楽しくブログ生活を送らせていただいてます。

一応家庭らしきものがあるこの身の上。飲んでばっかじゃなくて、洗濯や料理だってする。2日に1回くらいはね。そのくらいひとり暮らしでもするか。

そんなローアングルから強引にいきなりだが、ダイエットの基本は言うまでもなく、運動と食生活の管理、両面から考える必要がある。食生活においては、避カロリー過多対策として摂取量の適正な調整はもちろんだが、今回は食材の質にも目を向けてみる。そこで、巷で噂を独占する(?)『ヘルシオ様』を使ってみた。今までの例に漏れず、すぐにモノに頼る私。ところで、ヘルシオってヘルシーと減脂、減塩から付けた名前なんだろーが、ベタベタだわね。

このヘル様、何が違うっていうのかっつーと、過熱水蒸気で調理する(焼く、蒸す、煮込む、温める)ことによって余分な脂分や塩分を除去しつつも、ビタミンCやCoQ10などの抗酸化物質をキープするらしい。

まず、これまたヘルシーという噂のラムチョップを焼いてみた。普通においしいけど、何かが物足りない。しかし、もともと脂が少なめのラムだったにも関わらず、脂はかなり落ちてる模様。こんなもんかと思いつつ、ひとまず終了。

次に豚ロースの塊をローストしてみた。「まぁ!何て淡白なお味!レストランでも使ってるっての、ありゃ、嘘っぽいな」ってのが感想。下味をつける時間が短すぎたのか?肉質のせいか?私の腕のせいってことか?と自問自答中、ふと見ると、やっぱりヘル様の受け皿にはたーっぷりの脂、そして肉汁が落ちている。脂は受け皿の脇溝に落ちるので、キッチンペーパーで除去した後、受け皿中央に佇む肉汁だけをちょっとスライスしたローストポークにつけてみた。ウマー!!超激ウマー!こりゃビアがススムくんだじょー。

脂分や塩分と同時に旨味も落としやがっていたヘルシオのやつ。おっまえ~~!(取り乱してスミマセン)

そんなこんなで、いつもに増しておいしくビアをいただき、元も子もなくなりましたとさ。

* ヘルシオ様を使いながらおいしいものを食べようとするなら、天板に落ちた肉汁はぜひ救出して有効利用しましょう。

* どうしてヘルシオが様付けなのかというと、図体が大きい上に、上左右にとんでもなく広いスペースを要求するおエライ様だからです。犬に例えればセントバーナード級。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。