スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネコジタ 

北海道帰りの人からお土産を貰った。もちろんお決まりの『白い恋人』。パッケージをよくよく見ると、英語というよりローマ字表記でShiroi Koibito。フランス語表記でCHOCOLAT BLANC ET LANGUE DE CHAT。ラングドシャーってのはチョコを挟んでいるクッキーのことで、猫の舌っていう意味らしい。薄いから?他にもたくさんフランス語が散りばめられている。そして大きく『北海道銘菓』の文字。フランス菓子系ってことを言いたいんですよね、きっと。

フランスのシャンゼリゼ大通りはクリスマスシーズンのライトアップでとてもロマンティック!っていうのはテレビで見るから。この季節のあそこ、石畳で芯から冷える。ロマンティックなんて状況じゃないから。

【more】
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。