スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MUSASHI HUAN 

最近復帰したヒロスエリョーコさんを見る度に、トータス松本さんを連想するのは私だけでしょうか?


さて、本題。

ジムでエアロをするのが定番になって、今週で2週目。やっぱり1回目より2回目、1週目より2週目と少しずつですが形になってきた気がします。実は高校の体育の授業でも、ちょっとだけエアロをやっていました。その頃は照れが先に立ち、「こんなんできるか」ってお年頃。しかし、翌年にはチアリーダー(臨時要員ね)もやったりしてましたから、今考えると何が恥ずかしくて何が恥ずかしくないのか、全くもって意味不明ですね。話がいつものようにヨコに逸れました。失礼。

そのエアロをやり始めたタイミングとほぼ同時に、ジム前30分に飲む脂肪燃焼系サプリをVAAMからMUSASHI HUANに変えました。

ところで今まで愛用していた粉VAAM。ええ、かなりのVAAM信者でした。(まっ、amino VITALでも良かったんですけどねw)。それから我が師匠t-babyさんのブログ『やせるドットコム』の記事『食べても太らんぞい!』でグラっと傾き、『HUANの摂取タイミング』でMUSASHI HUANに手を出す自信が付きました。

使ってみての感想は・・・
  • 発汗量が増えた。(約5割増し)○
  • 摂取の方法が簡単。(VAAMが水に溶かすのに対し、MUSASHI HUANはそのままスプーン1杯を口の中へ)○
  • 酸っぱ過ぎて飲むのが苦痛。(酸っぱいのが得意な私でも苦戦)×
  • 底力はVAAMの方が出る気がする。(水泳での最後の追い込みに力が出なくなった)×
  • VAAMに比べて値段が高い。×
これらは全く個人的な使用感であって、そうは思わない人もいるでしょう。飲みやすくさえなれば今の所、なんとか克服できる問題ばかりです。○×を相殺しても発汗量5割増しは余りある。そして、t-baby師匠もおっしゃっているように、VAAMでも(amino VITALでも)全く構わないと思います。しかし、発汗量5割増しって使う価値ありましたね。

摂取タイミングで、「寝る前」にも効果的らしいHUAN。運動前には心置きなく摂取できても、寝る前はまだ、「太るんじゃ・・・」という不安(ダジャレじゃありませんよー)で未だに摂る勇気を持てない☆でした。
【more】
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。