スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二郎さん RETURNS 

安い!マズイ!第3ビールが好調らしい<ちょっと言ってみたv

最近、ブログも暑苦しい文章でお届けしている☆ですが(反省)、今日はちょっと涼しくて助かりました。スペインのバルセロナの爆発がとーっても気になってますが・・・

さーて、本題。

エアロでいい汗をかいた後、ウエイトエリアへ移動。するとすぐに二郎さんを発見!目が合ったのでもちろん会釈をする。なぜか二郎さんの目がキラリンコと光った気がした。

とりあえずトレーニング開始。1つ目終了。2つ目も無事終了。3つ目を終了しようとした時、背中に人影を感じながらとりあえず終了・・・するや否や、『こんにちは!』満面の笑みの二郎さんがアップで登場。ビックリするって!私もとりあえず「先日はありがとうございました」とご挨拶。

それから延々と30分、始まりましたよ、プライベートレッスンが!

  • 下半身はマシンではなく野山を歩いたり走ったりして鍛えるべし。
  • 私(二郎さん)みたいな老人で足腰弱って介護保険にお世話になっている人は、若い頃に車ばかり乗っていたからだ。重要なのは日頃努めて歩くこと。
    歩くなら5.5-6.0km/hで歩くといい。
  • 肥満の人(あっし?)は子供の頃に喉が渇くと親がジュースを与えていたから。
    水道水を飲ませた方がまだマシだ。(水道水をゴクゴク飲んでたけどなぁ)
  • 私(二郎さん)は毎日片道10キロを歩いてジムに通っている。
    20キロ以内の用なら歩いて行くようにしている。
  • 私(二郎さん)だって若い頃、女性と歩く時はゆっくり歩いていた。
なぜか昔話まで出たところで締めとして、『まず、彼氏との速歩き散歩から始めると良いよ』と言って軽く右手を上げ去っていった。大変ありがたいお話の数々。しかし、時間制限付きでジムに行ってる私には30分間の講義でトレーニング時間が短くなるのは、ちょっとツライ・・・。そして、下半身用のマシンを使えなくなるのも非常に困る。だからと言って二郎さんを悲しませたくない。これは、二郎さんが居ないだろう混み混みの夜シフトに戻るしかないのか!?
【more】
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。